Q. 帰化と永住ってどう違うの?

帰化は在留資格を得ることではなく日本人になること、つまり国籍が日本になり、元の国籍を失うことを意味します(失うかどうかについては国によって異なりますが)。
一方で永住は在留資格の一つで、外国人が日本にずっと住むことが認められる資格です。永住には大きく二種類あり、特別永住と普通の永住があります。どちらにしても永住の在留資格を取ると、更新手続きが不要になります。ずっといていいことになるからです。
ただし再入国許可の期間内に日本に戻らない場合はその資格を喪失します。帰化にはそういったことは特にありません。日本人でなくなるのは本人が別の国籍を取得した場合のみです。

SNSでフォロー

時間がない!そんな時こそ、まずはお問い合わせください。

うさねこ法務はこれまでにも、サイト利用規約やプライバシーポリシーといったIT系文書作成の特急対応実績がございます。安心してお問い合わせください。