帰化許可申請

帰化許可申請(被雇用者)

基本料金
185,000円
オプション
  • 個人事業主・法人役員がいる場合は、50,000円追加。
  • 書類作成のみの場合は、料金の50%。
  • 同一世帯の方、お一人追加で50,000円。
  • 別世帯の方、お一人追加で80,000円。

永住許可申請

基本料金
115,000円
オプション
  • 同一世帯の方、お一人追加で35,000円。

就労資格証明書交付申請

基本料金
45,000円~
オプション
  • 書類作成のみの場合は、料金の7割。
  • 書類の確認のみの場合は、料金の2割。

在留期間更新手続き

基本料金
45,000円
オプション
  • 書類作成のみの場合は、料金の50%。
  • 投資・経営の在留資格の場合は40,000円の追加。
  • 職場の変更等があった場合は40,000円の追加。

在留資格認定証明書交付申請

在留資格認定証明書交付申請(居住資格:結婚など)

基本料金
85,000円
オプション
  • 書類作成のみの場合は、料金の50%。

在留資格認定証明書交付申請(就労資格)

基本料金
85,000円
オプション
  • 書類作成のみの場合は、料金の50%。
  • 経営・管理の在留資格は115,000円の追加。

在留資格認定証明書交付申請(非就労資格)

基本料金
85,000円
オプション
  • 書類作成のみの場合は、料金の50%。

在留資格変更手続き

在留資格変更手続き(結婚・定住)

基本料金
95,000円
オプション
  • 書類作成のみの場合は、料金の50%。

在留資格変更手続き(就労資格)

基本料金
85,000円
オプション
  • 書類作成のみの場合は、料金の50%。
  • 投資・経営の在留資格の場合は70,000円の追加。

韓国除籍謄本(戸籍謄本)・家族関係証明書の代行取得・韓国戸籍その他の翻訳

※料金はすべて税別です。

韓国除籍謄本(韓国戸籍謄本)の取得代行

基本料金
2,480円/一通
備考・ご注意
  • 翻訳と併せてご依頼頂く場合、上記お値段より1,000円お値引きいたします。
  • 2008年(平成20年)1月に廃止となった韓国戸籍法の戸籍謄本も、現在は除籍謄本として発行されていますので「戸籍謄本が必要」と言われた場合も現在は、戸籍謄本のかわりにこちらを取得することになります。
  • 除籍謄本(戸籍謄本)が必要な場面は下記詳細を参考にしてください。
    シーン別:取得と翻訳の必要な書類(参考)

家族関係登録簿記載事項証明書の取得代行

基本料金
2,480円/一通
備考・ご注意
  • 翻訳と併せてご依頼頂く場合、上記お値段より1,000円お値引きいたします。
  • 家族関係登録簿記載事項証明書には細かく下記の種類がございます。
    必要な書類をお確かめください。
    (家族関係証明書/基本証明書/婚姻関係証明書/入養関係証明書/親養子入養関係証明書)
  • 家族関係登録簿記載事項証明書が必要な場面は下記詳細を参考にしてください。
    シーン別:取得と翻訳の必要な書類(参考)および附記:家族関係登録簿記載事項証明書

韓国除籍謄本(韓国戸籍謄本)、家族関係登録簿記載事項証明書、その他の翻訳

翻訳料金
2,480円/枚 (電子化された謄本・証明書)
3,580円/枚 (旧式の手書き謄本)
3,580円/400字 (その他の文書)
基本納期
  • 正式受注より5営業日
特急対応
  • 基本納期より1営業日短縮毎に、1,500円/枚
  • 最短2営業日まで短縮可能。
お値引き
  • 証明書類の取得代行と併せてご依頼頂く場合、取得代行料金から1,000円お値引きいたします。

韓国除籍謄本(韓国戸籍謄本)・家族関係登録簿記載事項証明書の取得代行+翻訳

基本料金
取得代行料金(2,480 1,480円/通)+各種翻訳料金
証明書類取得代行料金から1,000円お値引きいたします。
お値引き例
  • 電子化された謄本・証明書1通の場合:4,960 3,960円
  • 旧式の手書き証明書1通の場合:6,060 5,060円
備考・ご注意
  • 取得申請をした証明書類の通数および書式(旧式の手書き文書か電子化文書か)は、実際に取得してみないとわかりません。
    そのため、実際の書類の枚数と翻訳のお見積り金額の確定は、取得書類が届いた時点でお知らせし、ご了承を得る形になります。
    あらかじめご了承下さい。

時間がない!そんな時こそ、まずはお問い合わせください。

うさねこ法務はこれまでにも、サイト利用規約やプライバシーポリシーといったIT系文書作成の特急対応実績がございます。安心してお問い合わせください。