スタッフブログ業務雑感

業務メモ 第27週 - 介護タクシー・合同会社・通販の酒類免許

Clip to Evernote
あとで読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

介護タクシーについて

  • タクシーメーターなどのことや車庫のことなど。第2種運転免許など。

合同会社について

  • 最近、注目されているとのこと。 幾つかメリットがある。例えば、
    1. 株式会社より安く設立できる。
      定款認証が不要で、登録免許税も6万円。結局14万も安く上がる。 ランニングコストが安い
    2. 決算の公告義務がない。官報掲載費が浮く。役員の任期制限もないし、そのため登記などに金がかからない。
    3. 利益分配や経営の自由度が高い。
      出資の比率にかかわらず自由に決められる。株主総会などもないので社員で決められる。
    4. 個人事業主より資金調達の幅が広い。
      社債の発行などもできる。
    5. 法人なので節税ができる。
      個人より経費が認められる。
    6. 株式会社に移行することもできる。

通販をはじめる時、酒類免許申請で気をつけるところ。

HPをどうするかというところがあるが、これは、

  • 10ポイント以上の大きさで、「未成年者の飲酒は法律で禁しされています」というような文言を加える。
  • フォームを使う場合は、「生年月日の入力欄」をもうける。

といったことになる。他にもあるがとりあえず。

上へ