スタッフブログ業務雑感

業務メモ 第26週 - 酒類小売業免許・事業協同組合

Clip to Evernote
あとで読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

その週の業務や調べ物のメモです。

酒類小売業免許の件

  • 新規法人の場合について
    • 納税証明書と財務諸表に問題が出る。
      • 財務諸表については開始貸借対照表でOK
      • 納税証明書は、県と市区町村のものそれぞれが必要だが、
        • 県のものは新規でも出る。
        • 市区町村は自治体によって異なる。
          • 小田原は出ない
          • 横浜は、法人登録が市に対して済んでいれば出る。

事業協同組合の件

  • 要件などを再確認
    • 代表的なものは、4人以上の事業者が参加することがあげられる。この場合の事業者とは、中小企業者をさす。
  • 技能実習について再度確認すること。
    • 法的保護情報講師の養成セミナーなども。

上へ